臨  時  社  長  室
たまには息抜きも・・・
お 夏 清 十 郎 節  全 国 大 会
社 長 の コ メ ン ト
現在、姫路から世界・全国に発信しているものに世界文化遺産「姫路城」、映画ラストサムライで有名になった「書写山圓教寺」などがあります。
民謡の世界でも全国発信しているものがあることをご存知ですか?

民謡を楽しんでいる多くの人々が、教科書のように使っている本に全国民謡協会推薦「日本民謡全集」があります。
日本各地の民謡400曲を網羅したその中に兵庫県の民謡としてはたったの2曲しか取り上げられておりません。

その2曲のうちの1つがわが姫路の「お夏清十郎節(菅笠踊)」です。

井原西鶴、近松門左衛門の小説や戯曲などで有名な「お夏・清十郎」の霊を慰める比翼塚が、姫路城の東北にある「慶雲寺」にあり、毎年8月9日、10日には地元の人々によってお夏清十郎祭りが行われます。

その日にあわせて今年は「お夏清十郎節(菅笠踊)コンクール、第1回全国大会」の優勝者披露を行い、全国に姫路を発信します。

恥ずかしながら、小生も参加をいたし、4位ながら入賞いたしました。